フードペン

千葉県習志野市のアイシングクッキー教室です

合羽橋でかわいいクッキー型をみつけたので
早速クッキーを焼きました

アーモンドだっこクマです

無題 (310)

どちらも目や口は フードペンで書きました
もちろん食用ですから 安心して食べられます

アイシングだと書きにくいところもペンなので簡単に書けます
これだと アイシング初心者の方やお子さんでも楽しくお絵かき気分で
アイシングクッキーが作れますね

クッキーにアイシングするときの下書きのライン引きにも使っています
今は何色も販売されているので
よく使う色は持っていると便利だと思います

お問い合わせはこちら → お問い合わせフォーム

お料理教室のHP N's kitchen HP
お料理教室のBlog N's kitchen Blog
スポンサーサイト

口金のサイズ

千葉県習志野市のアイシングクッキー教室「N's kitchen」です。

来月レッスンで口金でお花を作っていただきます。
とはいえ、口金って種類がたくさんあって
いざ買おうと思うとどれを買えばいいのか よくわからないですよね

基本は 丸・星・バラです
これがあれば 何とかなります
他に リーフ、モンブラン、片目(バスケット絞りなど)、お花口金などなど

じゃあ 丸と星とバラを買おうかなと思っても
今度はサイズがたくさんあって また悩みます
メーカーによってもサイズの呼び方が違ったり
同じ番号でも大きさが違うんですよね

また ケーキに絞るか カップケーキに絞るか クッキーに絞るかによっても
サイズが違ってきます

さぁ どれを買おうかな…と迷った時の参考になるよう
いろいろな番号の星口金とローズ口金で渦巻ローズと5枚花を作りました
ちなみに今回の口金は すべてウィルトンのものです

無題 (133)

星口金で作った渦巻ローズ
左から 14番、16番、17番、18番、21番

番号が小さいほど口が小さいです
14番はクッキー 21番はケーキのふちに飾るシェル絞りや絞り出しクッキーにも使えます

無題 (134)

ローズ口金で作った5枚花
左から 101S、101、102、103、104

101Sはかなり小さいので使いにくいけど 出来上がりはかわいくて
クッキーにおススメサイズです

ローズは 名前の通りバラを作るのに使います
他にも5枚花、マーガレットなどのお花も作れるし
フリル絞りなどのデコレーションもできるので
あるととても便利な口金です

お花を作るのは苦手という方は
絞るだけでお花が作れる口金もあるので
また今度ご紹介しますね

お問い合わせはこちら → お問い合わせフォーム

お料理教室のHP N's kitchen HP
お料理教室のBlog N's kitchen Blog

自転車のクッキー型

千葉県習志野市のアイシングクッキー教室「N's kitchen」です。

無題 (86)

近所の雑貨屋さんで STADTERのクッキー型が売ってました
自転車とふくろうの2種だけでしたが 半額ならば買わねば!
買うと結構なお値段する型なのでうれしい!

という事で さっそく自転車を作ってみました
色を変えていろいろ作ってみたいな!

ふくろうは だいぶ先だけど今年の ロウィンに使おうかな?って思ってます

お問い合わせはこちら → お問い合わせフォーム

お料理教室のHP N's kitchen HP
お料理教室のBlog N's kitchen Blog

カラフルなクリスタルシュガー

千葉県習志野市のアイシングクッキー教室「N's kitchen」です

クリスタルシュガーは
アイシングの仕上げに使うとキラキラときれいですよね
もちろんカラフルな市販のシュガーもありますが
そこまでたくさんは使わなそうです…

なので 自分で作りました
グラニュー糖より粒の粗いシュガーがあればすぐ出来ちゃいますし
グラニュー糖でも作れます
好みの量を好みの色にできるし
しっかり乾かせば もちろん保存OK

ただ 黒はしっかり色がつかないようで
グレーというか深緑(?)にしかなりませんでした

写真は 左から
紫 黒 ピンク オレンジ 黄

unnamed (209)

キッチンエイド

千葉県習志野市のアイシングクッキー教室「N's kitchen」です

先日太っ腹な友人からいただいたキッチンエイドは
なかなか良い仕事してくれてます
といっても クッキー生地とロイヤルアイシングと生クリームのホイップしか使ってませんが…

クッキーはすぐにこねあがるので 焼き上がりがサックサクです
ほんとに早く出来上がりますよ
手やハンドミキサーで作っていたよりおいしい気がします

ロイヤルアイシングも 今までは まずはフォークで混ぜて
それからドゥフックを付けたハンドミキサーで
休ませながら七分間低速で攪拌していましたが
キッチンエイドなら材料入れてスイッチを押すだけ
後はタイマーをセットすれば きれいに混ぜてくれるので
時間を有効活用できます

私には本格的過ぎて使いこなせないと思いましたが
やっぱりきちんとした道具を使うと 良い事がたくさんありますね
友人に感謝です!

unnamed (208)
プロフィール

N’s kitchen

Author:N’s kitchen
千葉県習志野市の自宅とカルチャーセンターでアイシングクッキーと料理教室を主宰しています。
調理師、食品管理責任者、フードコーディネーター、食生活アドバイザー
JSAアイシングクッキー認定講師
Wilton Decorating Class 終了

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR